【Dの意志】Dの一族は王下七武海のモデルだった⁉︎

この記事では

  • ”ある巨大な王国”の仮説
  • ”Dの一族”の正体(仮説)

について書いています。

Dの意志の候補

考察界で「”D”の意味」とされているのは主にこの7つ。

今回は「”ある巨大な王国”の名前がドーン王国(Dawn)でその頭文字の”D”」説が有力な理由を解説します。

”ある巨大な王国”の名前

クローバー 巨大な王国
出典:ONE PIECE 41巻 尾田 栄一郎

クローバー博士の仮説に登場した”ある巨大な王国”は、今の世界を支配している”世界政府”の元となる”20の王の連合軍”と対立関係にありました。

「全ての鍵をにぎる かつて栄えたその王国の名は━━」

ドーン王国(Dawn Kingdom)

クローバー 巨大な王国 Dの意志ドォン
出典:ONE PIECE 41巻 尾田 栄一郎

王国の名を口にしようとして撃たれたこのシーン。
考察界では「効果音が王国の名前なんじゃないか」と噂が絶えません。

これは太陽の神”ニカ”の伏線パターンを考えれば十分あり得ますね。

ウワバミ ニカ
出典:ONE PIECE 30巻 尾田 栄一郎

「王国の名前が”ドーン”」と考えられる根拠は他にもあります。

根拠1「ルフィの故郷の島」

ドーン島 ルフィ 出身
出典:ONE PIECE 60巻 尾田 栄一郎

ルフィの船出のシーンで初めて 「ドーン島」と言う名前だと明かされました。

もし”ある巨大な王国”の名前が『ドーン王国』だった場合…

  • 「ルフィの出身地と同じ名前じゃん」
  • 「もしかしてモンキー家は王族の血を引く生き残り?」
  • 「イヤイヤ、”D”の名を持つ全員に”王位継承権”があるんじゃないの?」
  • 「尾田先生って”キン肉マン”大好きだよね?王位継承戦オマージュあるんじゃない?」

と、一気に考察界が賑わうこと間違いなしです。

そこまで計算した伏線だという可能性があります。

根拠2「天竜人が出席した式典」

天竜人 式典 ドーン島 
出典:ONE PIECE 60巻 尾田 栄一郎

もし『ドーン王国』が在った島の”一部”が「ドーン島」として残っていたとしたら、ゴア王国は証拠隠滅のための重要な拠点だった事でしょう。

とすると、ゴア王国で行われた式典も
「ドーン王国の完全消滅800周年を祝う」
とかなら わざわざ天竜人が出席した理由にも納得です。

根拠3「シャンクスが1年以上も滞在」

シャンクス 拠点 1年 ドーン島
出典:ONE PIECE 1巻 尾田 栄一郎

ところで、ロジャーはさぞかしポーネグリフの調査・研究をした事でしょう。

おそらく…

  • ロジャーはほぼ全てのポーネグリフの写しを所有していた
  • おでん合流後は全て解読した
  • その記録はノートか何かで存在する
  • ラフテルで知った”世界の全て”はロジャー海賊団全員に共有済み
  • シャンクスもバギーも話しは聞いた
  • バギーはアホだから忘れたが、シャンクスは全て理解し覚えている
おでん 世界の全て
出典:ONE PIECE 96巻 尾田 栄一郎

と、考えられます。

つまり、ロジャー海賊団のクルーだったシャンクスは、”ある巨大な王国”の名前も当然知っています。

ではもし、その国の名前が『ドーン王国』だったとして、同じ名前の島がある事を知ったらシャンクスはどうするか?

近くの村を拠点にして、1年くらい”王国の痕跡とDの痕跡”を調査しても不思議じゃないですね。

むしろ それくらいしかフーシャ村を拠点に1年も航海する理由が考えられない。

以上の根拠から”ある巨大な王国”の名前は『ドーン王国』である可能性は高いと考えます。

次に”D”の意味です。

王家に代々仕える戦士

アラバスタ

アラバスタ 王家の敵 ジャッカル 戦士
出典:ONE PIECE 22巻 尾田 栄一郎

アラバスタには王族・ネフェルタリ家に仕える2人の戦士がいます。

それぞれの戦士が持つ”悪魔の能力”を表す動物の石像が王宮にあることから、2つの「戦士の家系」は、”血統因子”で先祖代々同じ能力を受け継いでいると考えられます。

ワノ国

光月 家臣 大名 黒炭
出典:ONE PIECE 96巻 尾田 栄一郎

ワノ国には将軍・光月家に仕えた5つの「大名家」があります。

それぞれの家名には光月とお揃いの「月」の文字が入っています。
※黒炭は新月の意味?

ドーン王国

Dを隠す理由 ロジャー
出典:ONE PIECE 96巻 尾田 栄一郎

同じようにドーン王国に仕えた「戦士の家系」が”Dの一族”だと仮定します。

ミドルネームに刻んだ”D”の意味はシンプルにドーン王国(Dawn)の頭文字”D”です。

これなら世界政府がロジャーの”D”を隠した理由も説明が付きますね。

では、改めて”D”の一族を数えてみましょう。

Dの名を持つ一族

モンキー家

全員左目に何かの印があるのが特徴的なモンキー家。

  • 海軍本部中将”海軍の英雄” モンキー・D・ガープ
  • 革命軍総司令官”世界最悪の犯罪者” モンキー・D・ドラゴン
  • 麦わらの一味”船長” モンキー・D・ルフィ

ゴール家

ゴール・D・ロジャー
出典:ONE PIECE 96巻 尾田 栄一郎

”海賊王” ゴール・D・ロジャーのゴール家。

ポートガス家

そばかすが特徴的なポートガス家。

  • ”母の意地” ポートガス・D・ルージュ
  • 白ひげ海賊団2番隊隊長”火拳” ポートガス・D・エース

マーシャル家

マーシャル・D・ティーチ
出典:ONE PIECE 59巻 尾田 栄一郎

黒ひげ海賊団”提督”マーシャル・D・ティーチ

サムライ並みの巨漢で、パッチリした目に、長い鼻が特徴的なマーシャル家。

トラファルガー家

父とローは黒髪、母とラミは茶色の髪。共通した特徴はないトラファルガー家。

  • ハートの海賊団船長”死の外科医” トラファルガー・D・ワーテル・ロー
  • トラファルガー・D・ラミ(たぶん)

ハグワール家

ハグラール・D・サウロ
出典:ONE PIECE 41巻 尾田 栄一郎

元海軍本部中将”脱走兵”ハグワール・D・サウロ

エルバフのように野蛮ではない、穏やかな巨人族と自称するハグワール家。

ロックス家

ロックス・D・ジーベック
出典:ONE PIECE 95巻 尾田 栄一郎

ロックス海賊団船長“世界最強” ロックス・D・ジーベック

詳細は不明だが家名はロックス家。

  • モンキー家
  • ゴール家
  • ポートガス家
  • マーシャル家
  • トラファルガー家
  • ハグワール家
  • ロックス家

ワノ国編までに登場した”D”の一族は7組です。

もしも”D”の一族が『ドーン王国の王族』を護る7組だとしたら
”アレ”の元祖ということでしょう。

王下”七武海”

王下七武海
出典:ONE PIECE 8巻 尾田 栄一郎

世界政府は『ドーン王国』のシステムをパクったんじゃないでしょうか。
あり得る話ですよね。

アリエルといえば、聖書や神話モチーフの多いワンピース。

Dの一族が7組なのもコレがモデルになっていそうです。

七大天使

  • ミカエル(日曜日)
  • ガブリエル(月曜日)
  • ラファエル(火曜日)
  • ウリエル(水曜日)
  • ラグエル(木曜日)
  • ゼラキエル(金曜日)
  • レミエル(土曜日)

正教会によると天使にはそれぞれ曜日が割り当てられているそうです。

曜日と言えば、尾田先生がデビュー前に手塚賞に準入選するした時のペンネームが“月火水木金土つきひみずきこんどう

日曜(太陽)を抜いて特別扱いしているところが”太陽の神ニカ”の構想の原点だったんでしょうか。

ルフィの母親は8組目の”D”

八武海 ルフィ 母親
出典:ONE PIECE 22巻 尾田 栄一郎

もしもこの仮説が全部あっていたとしたら、ルフィのこの発言も伏線だった可能性が高くなります。

つまり、王家を護る”D”は8組で”八武海”だった

だとしたら最後の”D”はルフィの母親でしょうね。

『ガチ考察』シリーズ

続編はコチラ↓

『ガチ考察』記事一覧

全記事サイトマップ

ONE PIECE 公式漫画アプリ
ONE PIECE 公式漫画アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ
タイトルとURLをコピーしました